函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    函館のマリオです。

    先日、
    北美原の居酒屋 飛昇。

    DSCN4170

    初訪問。
    地図はコチラ

    この日の昼食は、北美原にいつのまにか出来た
    印象の「居酒屋 飛昇」さんでいただきました。

    新しくなってるなって思ってたら、家族から
    (今日オープンしたみたいだよ)との連絡があって
    飛んで北美原。

    そしたら新規にオープンして3週間ほど経ってる
    とのご案内でした。

    あら〜。

    DSCN4158

    それはともかく店内。

    「鳥まさ」さん以来に入ったので8年と半年ぶり。

    特別ランチメニューはなかったので聞いてみたら
    ランチは「お刺身定食」一本勝負。

    じゃあそれお願いしますとなったんですが、
    うっかり。

    お値段を聞きそこねてしまった。

    DSCN4159

    メニューと卓調。

    北美原の居酒屋のランチですからね。

    二千円も三千円も取られることはないでしょう。

    大将はワンオペで忙しそうだし。

    まあまあ、大丈夫だ。

    たぶん。

    はこばれてきました。

    DSCN4162

    マリオの刺身定食。

    お刺身4点盛りにお浸しに豚しゃぶのサラダに
    漬物味噌汁ライス。

    これは二千円説が浮上。

    二千数百円の説だって場合によっては、あるん
    じゃないか説。

    DSCN4161

    逆サイドからもう一枚。

    お刺身はサーモンにホッキ、マグロとヒラメ昆布じめ。

    単品で頼んだらいくらなのか、居酒屋メニューに書いて
    あるけど見ません。

    消えないで、胸のドキドキ。

    DSCN4166

    ホッキ刺しリフト。

    コリッとして香り良くて、
    美味い。

    昆布じめと白米も合うな〜。

    そしてお代は税込み、1.000円。

    やるじゃない、大将。


    飛昇の刺身定食で1up


    居酒屋 飛昇
    函館市北美原1ー4‐7
    0138‐76‐3961

    DSCN4190

    次回は、
    道の駅 なないろななえ@峠下テラス!!

    私とおばあさんの、七飯町峠下探索マップ編。

    函館のマリオです。

    先日、
    ビストロ クック。

    DSCN4152

    約3ヶ月ぶり3度目の登板。
    地図はコチラ

    この日の昼食は、本通のラーメン&カレー「ビストロ
    クック」さんにやって来ました。

    函館も暑くなってきましたので、カレーが食べたくて。

    せっかくだからビストロのカレーをってなもんでした。

    それにしても「ビストロ」って何?

    DSCN4132

    クックメニュー。

    カレーはノーマルとカツの2種。

    せっかくだのでカツカレーにして。

    そういえば子どもの頃、「ビストロ」ってあだ名を
    つけられた時期があったのを思い出した。

    「顔が似てる」とのことでしたが。

    なんのこっちゃ?

    DSCN4136

    店内。

    「死の商人」とも言われてたな。

    ますますわからない。

    トランスフォーマーの何かだった気がするけど
    検索しても出てこないし。

    DSCN4133

    卓調。

    ともかく、フランス語で食事処・大衆食堂を指すと
    されるビストロのカレーを待ちます。

    油が跳ねる音が聞こえて少しして。

    はこばれてきました。

    DSCN4140

    マリオのクックのカツカレー。

    ルーがたっぷりで、800円。

    これは迫力がある。

    DSCN4146

    カツリフト。

    ちょうどいい厚みで美味しい。

    初期の「美味しんぼ」でトンカツの肉の厚みは
    5mmがベストみたいな表現があって、それを倣
    ってるっぽいハンバーガー屋さんもあるけど。

    やっぱ私は噛みしめたいの、トンカツさん。

    DSCN4149

    リフトアップ。

    マイルドですいすい食べられるから、
    美味い。

    あ、あだ名はGIジョーだ。

    「死の商人デストロ」

    それって褒め言葉じゃんか。


    クックのカツカレーで1up


    ビストロ クック。
    函館市本通4‐36‐8
    0138‐53‐1599

    DSCN4169

    次回は、
    函館市北美原@居酒屋 飛昇!!

    オープン初日と思って入ったら、編。

    函館のマリオです。

    先日、
    室蘭市母恋のやきとり浜勝。

    DSCN4015

    初訪問。
    地図はコチラ

    ちょっと前ですが、新日本プロレス「サマーストラグル」
    初戦を観に行ったこの日の昼食は、室蘭市母恋の居酒屋
    「浜勝」さんでいただきました。

    すぐ近くに妻の「親戚の方」が住んでましてお昼、逃げる
    ように。

    まあですね、逃げてなんかそんなことないけど。

    結果として娘達と妻に「親戚の方」は任せて。

    食べログで得た11時オープンとの情報を頼りに。

    DSCN3999

    「浜勝」ランチメニュー。

    ところが11時になっても、11時5分になっても
    開店する気配がない「浜勝」さん。

    近くのツルハで(元アルファマート)時間をつぶそう
    とするも、まだそれは建築途中ですし。

    綺麗なセブン(イレブン)でタイミングを見計らうも
    開く気配もない
    「浜勝」さんに11時15分。

    むりやり入ってみます。

    マリオ「すみません、11時半からですか?」

    大将「何人なのw」

    マリオ「一人なんですけど」

    大将「いいよw」

    DSCN4013

    店内。

    この日、スタッフさんが表に暖簾が掛けたのは11時20分。

    なんだよ「食べログ」って思ってたら。

    その瞬間からお客様がどんどん押し寄せる。

    しかもみなさん「駐車場どこですか?」って聞いてるから
    初めてのお客さんばっかりだよね?

    そんなもん「田舎」なんだからそこらへんに、とか思わ
    ないで。

    なんでこんなに混むの?

    DSCN4003

    それはともかくマガジンスペース。

    大将と義母は同級生なのを知ってるので話題を
    ふってみます。

    マリオ「大将、あと焼き鳥を20本お願い」

    大将「20本?」

    マリオ「豚精と鶏を10本ずつ、それを半分タレ塩で」

    大将「それって、お客さんあんた、どこから来たの?」

    マリオ「R子さんの使いで来ました」

    DSCN4004

    卓調。

    大将「重ねてお客さんあんた、R子さんのなんなの?」

    マリオ「義理の息子です」

    大将「そっか~、あいつ今、幸せかい?」

    マリオ「たぶん、おそらく」

    大将「俺もだって、伝えといてな」

    マリオ (...おかのした)

    はこばれてきました。

    DSCN4007

    マリオの浜勝のカレーラーメン。

    いわゆる「居酒屋ラーメン」に見えない、750円。

    てか正式な開店前なので店内が暗い。

    今思いましたが「正式な開店」って何?

    DSCN4008

    スープリフト。

    サラッとしてしっかりカレー味。

    具材も厚切りで良い感じ。

    DSCN4011

    リフトアップ。

    母の恋の味がして、
    美味い。

    後で妻に聞いたら「浜勝でチャーハンを食べないなんて
    罪」なんですって。

    ガッチーン。

    ちなみに大将との会話は全てフィクションです。


    浜勝のカレーラーメンで1up


    やきとり・ラーメン 浜勝
    室蘭市母恋北町2‐9‐4
    0143‐22‐8908

    DSCN4130

    次回は、
    函館市本通@ビストロクック!!

    津軽海峡カツカレー、編。

    このページのトップヘ