函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    2017年03月

    函館マリオです。
    アバンチュールギター
    先日、
    アヴァンチュールギターズ
    アヴァンチュールギター
    イメージ 1

    初ギターズ。
    地図はコチラ

    この日は神山にあった頃から行ってみたかった
    けど、伺うキッカケが難しかったアヴァンチュール
    ギターズさんに理由がやっとできてナコと一緒に
    来店。

    公式サイトはコチラ

    イメージ 2

    入ギターズ。

    昔おった篠塚的にエレクトリックベースを毎日
    10分間弾き続けること約1年。

    指弾きへの矯正は順調に終えたところで
    気になってきたのは適正な弦高。

    プロに任せてから体で覚える算段です。

    イメージ 5


    コンパクトなボディとヘッドのサイズが
    最高なマイ愛機。

    気に入らないトコは主張の強い、
    ピックガード。

    イメージ 3

    マガジンラック。

    ネック反り調整と弦高調整とオクターブ調整が
    セットになったお得なコース、トータルチューニング
    5.000円をお願いします。

    追加でちょいちょいとオーダー。

    新しい弦を持参してたから弦交換の料金は嬉しい
    サービスで、1.000円お得でした。

    イメージ 4

    ナコが「コレ壊れてるよ」。

    切り返しが難しいけど、こんな時だから
    問われる父親力

    工房の雰囲気は嫌いじゃないみたい。

    数日預けることになって帰宅。

    その数日の間に。

    イメージ 6

    サブのアーニースティングレイは一先ず、
    接触不良なノイズの後、うんともすんとも鳴らなく
    なったからこっちは自分で治してみます。

    仕組みの勉強にもなるし元の姿にも、
    戻してもみたい。

    イメージ 7

    再生パーツはAmazonで7.484円。

    作業してもらったら恐らく+8.000円~。

    30年近くぶりに半田ごてをふるいます。

    イメージ 8

    結果、音が出ない。

    一番単純な配線ミスでした。

    深まったかな、理解。

    そして数日後。

    イメージ 9

    再アヴァンチュール。

    ここで、ふと思います。

    試奏しないといけないかも。

    家族の前ではつま弾いていてもその道のプロの
    前で弾くなんて。

    絶対に無理

    でも試奏を勧められて「急いでるんでいいです」
    とも言える度胸も、ない印象。

    そんな気持ちを深く察してナコが、
    パパ、弾かないの」。

    イメージ 10

    ペンタペンタ

    超、弾きやすくなってゴキゲン
    なんです。

    ピックガードも外して大正解。


    アヴァンチュールギターズで1up


    アバンチュールギターズ
    函館市鍛冶2-39-12

    イメージ 11

    次回は、
    函館市若松町@タリーズコーヒー!!

    君が好きだと叫びたい、編。

    函館マリオです。

    先日、
    フォレステージ・カフェ 函館昭和店

    イメージ 1

    約3年ぶり2度目の登板。
    地図はコチラ

    休日のこの日の間食はフォレステージ・
    カフェさんにナコと2人で伺いました。

    悲しい噂を聞いたというのもありまして。

    イメージ 2


    ザ・ブルーハーツは少し遅れた直撃世代で
    発売日にやっとオンタイムで聞くことが
    できた
    バストウエストヒップには素直に。

    なんか違った、思い出。

    イメージ 3

    メニュー。

    でもタイミングピッタリで甘酸っぱい
    転校フラグとかも立ってなんか、
    忘れられないアルバムです。

    ビートがもっと効いていればな~。

    イメージ 4

    焼きドーナツ。

    ちなみにフォレステージさんで会いたかった
    友人には会えませんでした。

    もう、この街を出て行ったのかも。

    イメージ 5

    マガジンスペース。

    またいつか会えるでしょう。

    我々にはやらなきゃいけない事が
    まだまだ、沢山あるから。

    イメージ 6

    お冷とコーヒーのお供。

    ナコはドーナツよりも食べたいのが
    あるんですって。

    はこばれてきました。

    イメージ 7

    ナコミニソフトドーナツ2種と、
    マリオホットコーヒー

    2人思い出は、プライスレス。

    ワッフルコーンに不満げな愛娘。

    イメージ 8

    ホットコーヒーリフト。

    荒い舌触りが本格ぽっくて、
    美味い

    ドーナツは「パパが食べて」とのこと。

    めんこいなって
    思いもします。


    フォレステージ・カフェで1up


    フォレステージ・カフェ 函館昭和店
    函館市昭和3-24-18

    イメージ 9

    次回は、
    函館市鍛冶@アヴァンチュールギターズ!!

    リブート、編。

    函館マリオです。

    先日、
    らーめん ら・む~

    イメージ 1

    2度目の登板。
    地図はコチラ

    愛は心の仕事です、ということでのこの日の
    ランチはら・む~さん。

    餃子の王将が函館にオープンしたばかりだった
    某日でしたがもちろん、わき目もくれずの来店。

    イメージ 2

    カウンター席。

    約5年ぶりだった片思い同盟

    アイドル方面はあまり詳しくないから
    この辺で。

    イメージ 3

    メニュー。

    専門店で1番高いラーメンが780円って、
    で今どきなかなか遭遇できない印象。

    通称、麺ロードと言われる5号線で
    貫かれる姿勢。

    イメージ 4

    テーブル席。

    この後ポンッポンッと
    お客さんで賑わってきます。

    手ごろなプライスだからか皆さん色々と
    組み合わせてのオーダー。

    イメージ 5

    マガジンスペース。

    かなり久しぶりにビッグコミックを選択。

    込み入ってるけど読みやすい漫画誌。

    アレ。

    イメージ 6

    卓調。

    子供時代、歯医者にあって読んでも
    よくわかんなかったビッグコミックが
    面白い

    なんでだ。

    はこばれてきました。

    イメージ 7

    マリオこく正油ラーメン

    具材もしっかりと盛られた、550円。
    前の投稿を確認したら値段が下がってるから
    凄まじく感じる、企業努力。

    イメージ 8

    スープリフト。

    画一的でも濃厚さと塩分のバランスが
    ピッタリと決まった味わい。

    卵とチャーシューは先に沈めて。

    イメージ 9

    リフトアップ。

    粉の風味が効いた麺も、
    美味い

    普段使いしたくなる
    ら・む~さんでした。


    ら・む~で1up


    らーめん ら・む~
    亀田郡七飯町3-5-3
    0138-64-7317

    イメージ 10

    次回は、
    函館市昭和@フォレステージカフェ!!

    悲しい噂、編。

    函館マリオです。

    先日、
    らーめん 旭

    イメージ 1

    6度目の登板。
    地図はコチラ

    仕事上がりのこの日の晩御飯は旭さん。

    休みの日以外は夕食を摂らない派ですが
    知ってる方が勤めてるのが発覚したので
    激励の意味も込めての来店。

    イメージ 3

    カウンター席。

    知ってる方にご挨拶。

    「今の時間まで勤務してたんですか?」って
    お互いに苦笑い。

    イメージ 2

    メニュー。

    一番人気はこく味噌らしいんですが
    せっかくだからこってりが食べたい。

    MAXのやつ。

    イメージ 4

    マガジンスペース。

    全く関係ありませんが最近、道新の地方版
    スポーツの前というか全体の真ん中に移動した
    んですがハッキリと、意図が不明。

    地域面を大事にしてる感は伝わりますけど。

    イメージ 5

    卓調。

    調子狂うんです。

    慣れてるからじゃなくて。

    はこばれてきました。

    イメージ 6

    マリオ極旨背脂(醤油)

    クーポン使用で、720円。

    この時まだ、食べたことがなかった
    天下一品風に感じたビジュアル。

    全く別物だったわけでしたが。

    イメージ 7

    スープリフト。

    濃厚さと塩分のバランスが絶妙。

    捻った系函館チャッチャ。

    イメージ 8

    リフトアップ。

    粉プツな麺も、
    美味い

    色々試したくなった
    旭さんでした。


    旭で1up


    らーめん 旭
    函館市昭和2-29-2
    0138-45-3505

    イメージ 9

    次回は、
    亀田郡七飯町@らーめん ら・む~!!

    パンクでポン、編。

    函館マリオです。

    先日、
    セイコーマートの豚丼(温玉)

    イメージ 1

    約2年半ぶり2度目の登板。
    HFの公式サイトはコチラ

    この日のデスクランチはセイコーマートの
    永久欠番というか名誉お弁当間違いなしな
    豚丼をいただきました。

    温玉バージョンは紛れもなく、北の逸品。

    イメージ 7


    ナコが常連化してるお店。

    母上が甘やかしてるお店。

    イメージ 2

    豚丼しかなかった印象。

    もとい、9:30に来ても豚丼が選べる
    良セコマです。

    買って出社しました。

    イメージ 3

    マリオ豚丼(温玉)

    玉葱と交じり合わない、550円。


    イメージ 4

    黄身をグジュッと。

    ホントは中盤で潰す派。

    でも彩り的に。

    イメージ 5

    リフトアップ。

    改めて、
    美味い

    小海老天そばの薄味がまた
    引き立て合います。


    豚丼(温玉)で1up


    セイコーマートの豚丼(温玉)
    セイコーマート函館美原店
    函館市美原3-55-32
    0138-47-3259

    イメージ 6

    函館市昭和@らーめん 旭!!

    らりるれろ、編。

    このページのトップヘ