函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    2017年08月

    函館マリオです。

    先日、
    チャイニーズハウス 元宝

    イメージ 1

    約3年半振り2度目の登板。
    地図はコチラ

    昨日のなか卯さんの後、掃除・洗濯、
    夕飯の下ごしらえを軽々とこなして
    からのランチは元宝さん。

    ギョウザの幟に吸い寄せられました。

    イメージ 2

    メニュー。

    そして餃子定食を探しますが、
    無い。

    何かに単品で合わせようとも思いましたが
    餃子の定食が食べたいと思ったら、もう。

    イメージ 3

    カウンター席からの小上がり席。

    聞いてみたら作ってくださるとのこと。

    他の定食には無い魅力があるんです。

    餃子定。

    イメージ 4

    マガジンラックの最上段ははじめの一歩

    リアルタイムで1話から読んでた世代ですが
    海人の辺りで遠ざかってから、約20年。

    やったこともありませんが、観るのも難しい
    ボクシング。

    でも。

    イメージ 5

    卓調。

    山中選手のタオル投入は100%早かったと
    思います。

    事故は絶対に起こしてはいけないけど。

    はこばれてきました。

    イメージ 6

    マリオ餃子定食

    確か、780円くらい。

    タレが調合してあって感じる
    やさしさ。

    イメージ 7

    スープリフト。

    淡口でほんの少しの酸味がグッド。

    付け合わせの揚げとコンニャクと炒めが
    かなり、好み

    イメージ 8

    リフトアップ。

    包みたてで、
    美味い

    円い味わい。

    やっぱ、はじめの一歩は
    面白いんです。


    元宝で1up


    チャイニーズハウス 元宝
    函館市赤川町153-31
    0138-47-7333

    イメージ 9

    次回は、
    函館市本通@モスバーガー!!

    1日で3戦、編。

    函館マリオです。

    先日、
    なか卯 函館昭和店

    イメージ 1

    12度目の登板。
    地図はコチラ

    休日のこの日の朝食はなか卯さん。

    掃除と洗濯、ドラクエ11しかしなかった
    8月の某日。

    イメージ 2

    店内。

    仕事柄、人様がお休みの時こそ忙しいから
    今年の夏も慌ただしく過ぎていきました。

    G1クライマックスとドラクエが被ったから
    PBの時間も慌ただしかった2017年の、夏。

    イメージ 3

    朝ごはんと丼メニュー。

    皆様ご存知の通り、今年のG1覇者は
    内藤哲也選手。

    歴史に残る偉業なのは承知してるんですが。

    イメージ 4

    道南の夏のイベント情報。

    世界一を決めることって年齢のせいかあまり
    興味が無くなってしまいました。

    地方で迷いながらも強烈な光を発してる選手を
    応援するのが今は、楽しい。

    イメージ 5

    卓調と冷たいお茶。

    ちなみに応援の方法はTシャツ等のグッズ購入。

    部屋着を増やすだけなんですけどね。

    はこばれてきました。

    イメージ 6

    マリオ親子丼

    つけものセットをプラスして、640円。

    映える3つの緑。

    イメージ 7

    漬物とみそ汁。

    オクラと胡瓜の緑。

    あまり出会えない漬けのスタイルと
    登板機会が多そうな味噌汁の、実。

    イメージ 8

    リフトアップ。

    慣れた味わいが、
    美味い

    でも実は当ブログがこの夏1番期待してたのは
    けものフレンズの再放送、でした。

    さてさて。


    なか卯で1up


    なか卯 函館昭和店
    函館市昭和3-31-27
    0138-46-6664

    イメージ 9

    次回は、
    函館市赤川町@元宝!!

    早すぎるタオル、編。

    函館マリオです。

    先日、
    出口製麺株式会社

    イメージ 1

    初来社
    地図はコチラ

    ルルと2人きりの休日に訪れたのは、
    出口製麺さん。

    本当の函館ラーメンの麺を
    求めに来ました。

    イメージ 2

    社内。

    師匠の受け売りですが函館ラーメンを名乗る
    基本の麺は手打ちもしくは、出口製麺。

    本社と工場が函館にある純血派。

    イメージ 3

    Gケースにスープの素。

    今回は醤油味を選択。

    店員さんに可愛がってもらうルル

    色々と聞きたいこともありましたが近くの
    アークスで薬味も買って、帰りました。

    イメージ 4

    3玉とスープも3袋で確か350円。

    具材はみつば一択。

    函館縛りから離れて東神楽産の温室水耕栽培。

    納税の観点でこれは悪手、ですけど。

    イメージ 5

    麺茹で。

    投入からの再沸騰に自作ラーメンの難しさ。

    表面が荒れちゃいましたが、できあがり。

    イメージ 6

    マリオ函館醤油ラーメン

    函館産の麺を函館の自宅で食べるという
    最低限の条件はクリア。

    してると思います。

    イメージ 7

    スープリフト。

    好みの濃い醤油、コク味。

    スープのパケに小樽の和弘食品の表記。

    オール北海道という響きの良い言葉が浮かび
    ますが、一から十までスープを作ってるお店が
    どれだけの数かとかも考えて、勝手に腑に落ち
    たりもします。

    イメージ 8

    リフトアップ。

    プツッとしたコシと素直なのど越しが、
    美味い

    手繰り応えのあるテーマが見つかりました。

    イメージ 10

    その夜の晩御飯は函館冷やし中華

    女子3人にも
    好評

    半分自作のごまダレツユも
    上手くできました。


    出口製麺で2up


    丸正出口製麺株式会社
    函館市松風町16-6
    0138-22-0392

    イメージ 9

    次回は、
    函館市昭和@なか卯!!

    8月のイベント、編。

    函館マリオです。

    先日、
    ポールスターのハイカン

    イメージ 1

    42度目の登板。
    地図はコチラ

    一昨日のなると屋さんから数日後に伺ったのは
    ポールスターのハイカンさん。

    出社前ランチ、でした。

    イメージ 2

    券売機。

    先月のダイカヤさんのネクスト店と聞いて
    たからどんな感じか、期待が。

    期待が膨らむ印象。

    イメージ 3

    カウンター席。

    調理の方が前と変わってる他はあまり変化はないかな。

    厨房で英語は、飛び交ってます。

    イメージ 4

    左にジョーダン、右に??のポスター。

    日本人っぽく見える方が調理のメイン。

    おそらく国籍が米。

    イメージ 5

    ビースティボーイズとラン・ディーエムシー。

    多様な人種とラップミュージック。

    自由だ。

    イメージ 6

    卓調。

    ラーメンという不自由の中で今回、
    アメリカの回答は。

    はこばれてきました。

    イメージ 7

    マリオHAIKAN味噌ラーメン

    なじみ深いプリントの丼で、800円。

    先月より50円お得でチャーシューもあります。

    イメージ 8

    スープリフト。

    まさに味噌ラーメンの味。

    純粋すぎるほど。

    イメージ 9

    リフトアップ。

    シャキシャキなもやしで、
    美味い

    アメリカナイズされてないことに
    意義があるんだと思います。

    自由だ。


    ポールスターのHAIKANで1up


    ポールスターショッピングセンター
    HAIKAN 期間限定出店
    2017/8/1~8/25

    イメージ 10

    次回は、
    函館市松風町@出口製麺!!

    本当の函麺、編。

    函館マリオです。

    先日、
    小樽なると屋 ポールスター店

    イメージ 1

    初来店。
    地図はコチラ

    この日の休日はナコと2人でアイムライン
    跡地に入った、なると屋さんでランチ。

    函館民特有の、他所から来たお店攻めひと段落
    したと思っての、入店でした。

    イメージ 2

    大盛況の店内。

    開店から約1月経ってるんですがまだまだ
    攻め込まれてる、印象。

    早い段階でオープンを教えてくれてた
    Y紀子さんにも感謝です。

    イメージ 3

    メニュー。

    半身のボリュームは絶対食べられないとして。

    悩むぜ。

    イメージ 4

    ランチメニュー。

    7月は猛暑だったんですが8月になった
    途端に冷夏な函館。

    ナコは温かいつるつるが食べたいんですって。

    また悩むな。

    イメージ 5

    待合いスペース。

    ちなみに函館某所であったお祭りの帰り
    だったからの、浴衣デート。

    仕事柄なかなかイベントに合わせられなくて
    予備日だったお祭りの、デート。

    でも楽しんではくれたみたい。

    振り向いて。

    イメージ 6


    4歳3ヶ月で遂にプリキュアを解禁して
    みたんですが喰いつきが、ハンパない。

    仮面ライダーや戦隊物は、付き合って
    くれてたんだな~って、猛省

    イメージ 7

    卓調。

    ちなみにプロレスには一切、付き合って
    くれません。

    それはそれで。

    はこばれてきました。

    イメージ 8

    マリオざんぎ定食

    しっかりと揚がってて、780円。

    いつも買ってるモモ肉だったら2枚は余裕に
    あるボリューム。

    厚みだって、しっかり。

    イメージ 9

    ナコ鶏そうめん

    ミニで、270円。

    椎茸好きなナコですが
    大き過ぎないか、ふと心配。

    でも無問題でした。

    イメージ 10

    リフトアップ。

    ガリッガリの超熱で、
    美味い

    シズル感は、どうなんでしょう。

    食べ応えは満点ですけど。


    小樽なると屋で1up


    小樽なると屋 ポールスター店
    函館市港町1-2-1
    ポールスター1F Cフロア
    0138-43-2911

    イメージ 11

    次回は、
    函館ポールスター@ハイカン!!

    アメリカから第二の刺客、編。

    このページのトップヘ