函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    2019年05月

    函館のマリオです。

    先日、
    ベリーベリービースト。

    DSC07068

    初来店。
    地図はコチラ

    この日の休日のお昼ご飯は、娘2人と宝来町の
    ベリーベリービーストさん。

    小いけさんとか、とん悦さんとか、かね久山田さんとか、
    キャプテンさんとか、ラーメンの青龍さんとかに伺った時に
    何度も目に入ってましたが。

    なんとなく1人では入りにくかったお店。

    DSC07071

    店外のメニュー。

    子供の力を借りるワケです。

    そういえば何年か前は、子連れで入れるお店を
    真剣に探してたけど。

    今も、真剣ではありますが。

    DSC07092

    店内。

    ここ何年かでタバコが吸えるお店は、ホントに減った。

    今は子供含めて何人前を頼むのが正解なのかとか。

    マナー面が気になってます。

    DSC07077

    調度品。

    でも、身についてないマナーを気にしても仕方ない。

    そして気になるのは店名のビースト。

    野人と言えば中西学。

    野獣と言えば藤田和之だけど。

    俺のビーストは暗黒肉弾魔神。

    ボブ・サップ。

    DSC07082

    卓カトラリーとお子様プレート。

    幻のボブサップVS棚橋弘至のIWGP戦。

    上井駅長のせいで実現しなかったけど。

    今考えればタナの負けブックだったのか。

    戦んなくて良かった。

    はこばれてきます。

    DSC07087

    3人のチーズハンバーグとビーストホワイトオムライス。

    合わせて税抜き、1.980円。

    6歳児と2歳児と不惑のパパじゃ食べきれない。

    イケるかな。

    DSC07090

    オムリフト。

    流れるチャックベリーと共に、
    美味い。

    ラッピと比較してしまうけど。

    それにはない雰囲気。

    満腹で次はバースデーケーキを買いに行きます。


    ベリーベリービーストで2up


    ベリーベリービースト
    函館市宝来町23-3
    0138-26-7364

    DSC07099

    次回は、

    函館市石川町@ルソレイユドゥマタン!!

    あなたと出会えて得たものと、失ったもの編

    函館のマリオです。

    先日、
    るろうに剣心のりんごパイ。

    DSC07039

    初食。
    公式サイトはコチラ

    この日の休日はルイさんとナコと3人で
    函館の富士山に登りました。

    で、お弁当タイムの後。

    売店で物凄い山積み商品を発見。

    るろうに剣心。

    幻と言われた北海道編が始まってたのも、
    ワッキーが略式起訴されたのも知ってましたが。

    DSC07040

    山頂の売店で発見。

    柳屋ロマネスク函館とコラボしてたなんて。

    全然知らなかった。

    しかも函館が舞台なの?

    まじか。

    DSC07047

    売店内。

    後でルイさんに聞いたらホクレンショップで
    普通に売ってたそうです。

    今年のGWはホント。

    何も目に入りませんでしたな。

    DSC07065

    下山時に出会った素敵なカップル。

    これは目に入った。

    彼女さんの装備はロンスカコンバース。

    笑顔の彼氏さんと対照的な彼女さんの冷たい瞳。

    明らかに、函館の人じゃなさそう。

    DSC07051

    レジでバラ売りもしてました。

    若さは勢いですけど。

    それも経験だわ。

    旅の後も仲良くね。

    支払って広場へ戻ります。

    DSC07056

    マリオのロマネスク函館 林檎パイ
    るろうに剣心パッケージ。

    6枚入りで、1.080円。

    2回くらい全巻一気読みしましたが。

    あんまり覚えてない。

    るろ剣。

    DSC07058

    リフトアップ。

    サクッと甘酸っぱくて、
    美味い。

    そばかすのイントロって今思うと。

    強引だったな。

    ジュディマリは断然。

    恩田派。


    柳屋のロマネスク函館で 1up


    ロマネスク函館 林檎パイ
    るろうに剣心パッケージ
    株式会社はこだて柳屋
    0138-42-0989

    DSC07093

    次回は、
    函館市宝来町@ベリーベリービースト‼︎

    サップ、タイム編。 

    函館のマリオです。

    先日、
    豪麺 富岡店。

    DSC07023

    初来店。
    地図はコチラ

    この日のお昼御飯は仕事の前。

    富岡に開店した豪麺の函館2号店にやってきました。

    ちなみに約6年前の1号店の投稿は、コチラ

    久しぶりに、がっつり食べられるかなって思って。

    DSC07017

    カウンター席。

    思い出したらココは、ダイニングバー
    刀削麺屋さんだったり、
    カレー屋さんだったり
    はんぺん屋さんだったりした、
    カメレオン店舗。

    マスターとママも良い人そうだから、
    長く続いてほしい、一心。

    DSC07016

    メニュー。

    豪麺味噌の一択。

    一択でしたがこの後仕事です。

    でも久しぶりなのに、ニンニクを抜くのも
    どうなのか?

    DSC07014

    小上がり席とMスペース。

    林檎だ。

    リンゴには高い消臭作用があると何かで読みました。

    ポリフェノール?

    DSC07015

    卓調。

    赤ワインでもいいのかな。

    いいわけない。

    はこばれてきました。

    DSC07018

    マリオの肉そば。

    ちょっとイイところの肉丼みたいで、780円。

    厚切りの斜めネギの香り、ミツバの香り。

    DSC07020

    スープリフト。

    かなりの甘辛。

    焼いた肉や玉ねぎのエキス。

    DSC07022

    リフトアップ。

    乱切りの更級麺で、
    美味い。

    ここでしか食べれない蕎麦ではあるな。

    しょっぱいけど美味い。

    また来よう。


    豪麺富岡店で1up


    拉麺・蕎麦 豪麺
    函館市富岡町3-39-19
    0138-85-8786

    DSC07050

    次回は、
    はこだて柳屋@ロマネクス函館林檎パイ!!

    ブルー、ティアーズ編。

    函館のマリオです。

    先日、
    小樽なると屋 宇賀浦店。

    DSC06985

    初来店。
    地図はコチラ

    この日の休日のお昼は、なると屋さんの
    宇賀浦店に来てみました。

    ポールスターのなると屋さんに行ったのが
    約2年前。

    あの頃の函館は揚げ物がブームだったな。

    DSC06990

    店内。

    今の函館は何ブームなのか?

    ちなみに過去に感じた2010年くらいからの
    函館飲食ブームは。

    DSC06988

    メニュー。

    炙りチャーシューブーム、ネパールその他のカレーブーム。

    揚げ物ブームの次にステーキブームが来た印象。

    今はグルメハンバーガーブームなんでしょうか。

    ちょっとまだ見えてない。

    DSC06995

    お持ち帰りカウンターを逆サイから。

    スイーツのお店も増えてます。

    個人的には朝に食べる北岡悟丼がマイブーム。

    昨日の投稿の後、3回作って食べましたが
    奥深い組み合わせなんですよ。

    北岡悟丼って。

    DSC06989

    卓調。

    そのうちに掘り下げてみたい。

    とりあえずソレはソレとして。

    はこばれてきました。

    DSC06997

    マリオのざんぎカレーとルルのOJ。

    機械で切ったかのような超極薄ザンギが
    1個分乗って、640円。

    ルルのOJは150円。

    DSC06998

    サラダリフト。

    ドレッシングも減塩仕様なのか控えめ。

    カレーに混ぜ込みます。

    DSC07000

    リフトアップ。

    食べやすくて、
    美味い。

    美味いルーですけどね。

    一つのザンギを超極薄カット。

    ルルの食欲が無くて心配。


    小樽なると屋 宇賀浦店で1up


    小樽なると屋 宇賀浦店
    函館市宇賀浦町13-12
    0138-30-1129

    DSC07005

    次回は、
    函館市富岡町@豪麺 富岡店!!

    カメレオン、編。

    函館のマリオです。

    先日、
    大丸陶器店。

    DSC06962

    初来店。
    地図はコチラ

    昨日の函まるずしの後、函館のGWといえば
    陶器。

    でも訪れたのは大丸陶器店です。

    味わいのある店舗。

    全国陶器祭りは卒業です。

    DSC06957

    店先のお買い得品。

    2~30年前は、町の陶器屋さんや金物屋さんって
    普通に何軒もあったよな。

    人口減の煽りをモロに受ける商売なんでしょう。

    DSC06950

    店内。

    ところがどっこい生きている。

    100均やニトリじゃ被るから。

    来客がある時の為にって。

    DSC06949

    キャラクター子供茶碗。

    でも家で人をもてなすって。

    30過ぎたらほとんど無い。

    昔の大人達は宅呑みが基本だったな。

    DSC06955

    ガラス系のコーナー。

    その辺も含めて現代の見通しは靄がかかった産業。

    食器ありきの料理とかレシピを。

    研究家さんは流行らせなきゃいけない。

    DSC06953

    包んでもらいます。

    イメージは掴んでる。

    支払って帰りました。

    DSC06968

    マリオ家の大丸陶器店で買った丼。

    1つ、1.600円。

    厚みと手触りは初感触。

    1発目に盛り付ける料理は勿論、丼物。

    道南の丼兄弟。

    これがわてらの〜。

    DSC06981

    北岡悟丼。

    さすが味皇。

    自分の舌に嘘つけへんくて、
    美味い。

    ハッタリや、ハッタリや。

    虚けでも。


    大丸陶器店で1up


    大丸陶器店
    函館市若松町37-21
    0138-22-0702

    DSC07004

    次回は、
    函館市宇賀浦町@小樽なると屋‼︎

    カットの、技術編。 

    このページのトップヘ