函館のマリオです。

ここに一冊の古い本があります。

DSCN3689

函館ペリカンハウス著、函館食べたい読本。

31年前に「札幌青春街図」で有名な亜璃西社から
販売された古い食のガイド本です。


前にどこかのサイトで読みました。

30年前のグルメ本を持っていて、それに載ってる
お店が現存して
るなら。

そのお店は食べるまでも無く、名店。

ということで。

「追跡、函館食べたい読本シリーズ」3ヶ月ぶり第
93回は、
「三色だんご 若竹」さんを目指します。

DSCN3684

本文の一部。

「白玉粉は新潟、小豆は十勝、串は岩国」

え。

岩国?

函館食べたい読本ってホント。

「知らない街をあるいてみたい」

だから惹きつけられるんだ

そして、2021年6月某日三色だんごの若竹」さんは。

DSCN3686

その歴史に幕を閉じられてました。

一抹の寂しさを胸に。

次の掲載店へ。


若竹
函館市湯川町2丁目4番31号
0138‐57-XXXX


蛇足ですが...道路を挟んで隣のローソンは
掲載時すでに、あったみたいデス。