函館のマリオです
  
先日、
函館市富岡町2丁目の「たこ焼フクちゃん総本部」

DSCN9969

8年7ヶ月ぶり4度目の登板
地図はコチラ

この日の早い夕食は、富岡町2丁目の「たこ焼
フクちゃん総本部」さんにやって来ました

週に一度以上はお店の前を通っている気がします
が、約9年の時の流れを噛みしめつつ

「フクちゃん」って名前はあのフクちゃんの
オマージュですよねって、今回は聞いてみよう

私の子供時代のフクちゃんでも、フクちゃんは
当時かなり昔のイメージだから~

DSCN9961

フクちゃんさんと関係ありませんが「アラレちゃん
お焼き」とか、当時を語ると止まらないからメニュー

店主さんに「たこ焼き」を一つお願いして、でも
やっぱ

フクちゃんって、松前町にもありましたよねと話を
伺ってみます

DSCN9970

イートインスペース

店主さんが「懐かしいね、NTTの前でね」って

私は当時のNTTといえば真っ先に思い出すのが
「テレフォンサービス」で

メッセージを録音して、採用されるとそれを
つなぎ合わせたものが聞けるっていう

それが「サービス」かと言われたら微妙なもの
が仲間内で流行っていたんだよな〜

DSCN9962

たこ焼きは、ちょうど焼きあがったのがあるから
それを包んでもらいました

お支払いして車の中で

DSCN9971

マリオのたこ焼フクちゃんのたこ焼き

8個入りで450円

8年7ヶ月前も450円、ちなみに11年前は420円

DSCN9972

蓋を開けて、大量の魚粉と

大胆なマヨの配分

DSCN9978

リフトアップ

ポクッとしてクニュッと、
美味い

私達の原体験

ところで福島町にもありましたよねって聞いたら
、木古内にはあったけど~


たこ焼フクちゃんのたこ焼きで2up


たこ焼フクちゃん総本部
函館市富岡町2丁目30ー8
0138ー43ー7303

DSCN9980

次回は、
函館市本通2丁目@つけ麺・ラーメンめがみ(麺神)!!

極みの酸味、編