函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    函館 ラーメン あっさり

    函館のマリオです。

    先日、
    旭川ラーメン 天山。

    DSCN4099

    初訪問。
    地図はコチラ

    いつだったか忘れかけてたこの日の昼食は、札幌
    東区の「
    元祖旭川ラーメン 天山」さんでいただき
    ました。

    20年くらいまえから気になっていたお店なんですが、
    「元祖旭川ラーメン」との表記がなくなってる。

    ちょっと残念でしたけど、「元祖旭川」ラーメンが
    「元旭川」ラーメンになっただけと考えて。

    なんのことやらよくわからないまま中へ。

    DSCN4085

    ラーメンメニュー。

    普通に正油ラーメンにします。

    割と朝食はしっかりとルートインで食べたので
    定食系は無理だろうと。

    そういえばルートインの朝食バイキングで使った
    ビニールの手袋を膨らませて装着する機械。

    素晴らしい発明なんですけど、なていうかこう。

    人間の執念を感じた。

    DSCN4097

    それはともかく店内。

    オープンして間もない時間ですがプロっぽい常連の
    方は「ラーメン定食」をゆっくりと楽しんでる。

    そしてライスが、ハンドボールの球ほどある。

    よかった、普通のラーメンにして。

    DSCN4089

    マガジンラック。

    書くことが思い浮かばないから「天山広吉」選手に
    ついて何か、今考えるけれども大した話がない。

    しいて挙げればもう何年も前のことですが、首のケガ
    の復帰戦の相手が「アントーニオ本多」選手だったの
    はアレ、なんでだったんだろう?

    DSCN4086

    卓調と定食メニュー。

    調べたらわかるんでしょうけど、調べません。

    だって調べたら、わかっちゃうんですから。

    はこばれてきました。

    DSCN4091

    マリオの天山ラーメン正油。

    小ライス付きで、700円。

    そういえばお冷は大きいタンブラー。

    メンマもけっこう幅があります。

    DSCN4093

    スープリフト。

    旭川ラーメンに通じるところがなくもないかも。

    さっぱりとした味わい。

    DSCN4096

    リフトアップ。

    小ライスと一緒に食べて、
    美味い。

    暑い日でしたので汗びっしょりで。


    天山の正油ラーメンで1up


    旭川ラーメン 天山
    札幌市東区北40条東7丁目4‐17
    011‐712‐1013

    DSCN3942

    次回は、
    函館市浅野町@竹田食品直売所 竹田屋‼︎

    松前町民は松前漬けを食べない、わけでもない編。 

    函館のマリオです。

    先日、
    中華そば ちいおり。

    DSCN3850

    初訪問。
    地図はコチラ

    この日の昼食は、いつのまにか閉まってた「昭和苑」
    さんの跡でいつの間にか営業を始めてた印象のラーメン
    屋さん「ちいおり」にやって来ました。

    営ってるのに気づいたのが1週間くらい前。

    入口からもの凄い「玄人オーラ」が漂ってましたので。

    なにも調べないで、開店をまちました。

    DSCN3833

    メニュー。

    得られた情報は、店主さんのワンオペであることと
    ラーメンは「中華そば」一本だということと。

    ほんとうに「昭和苑」が閉まったんだということ。

    徐々に醤油味になる昭和苑の「塩チャーシュー」。

    絶品だったな。

    DSCN3831

    それはともかく店内。

    見る影もありません。

    ありませんが、なまら洗練されてるし、煮干しと
    いりこの箱がマーシャルの壁みたいに積まれてる。

    ガレージ感と小料理屋感がうまく合わさってる。

    DSCN3834

    卓調。

    メニューの文面から若い方がなさってると勝手に
    感じてたんですが、某「市民映画館の代表」みた
    いな雰囲気の店主さん。

    もう何から何まで、うまいものが食べられる予感の中。

    はこばれてきました。

    DSCN3836

    マリオの中華そば。

    太麺を選択して、750円。

    細麺も選べて同額です。

    意外に肉々しい。

    DSCN3840

    スープリフト。

    すっきりとしていて旨味も十分。

    ネギの歯ざわりも効く。

    角煮と合わせても良いし、鶏むね肉の柔らかさは
    異次元。

    びっくりした。

    DSCN3844

    リフトアップ。

    ひたすら、
    美味い。

    テーブルの高さも低めだから強く香りも感じた。

    ちょっと他のブロガーさんのリアクションを確認
    して次。

    細麵もたべに来よう。

    めがった~。


    ちいおりの中華そばで2up


    ちいおり
    函館市昭和3ー36‐1

    DSCN3869

    次回は、
    函館朝市ひろば@麺処 あずまし亭!!

    消えた、さざなみサーモン編。

    函館のマリオです。

    先日、
    中華そば一縁。

    DSCN3776

    初訪問。
    地図はコチラ

    この日の昼食は鍛冶のコープの前に、いつの間にか
    できてた印象の「中華そば 一縁」さんにやって来ま
    した。

    「一縁」つったら田家の「らーめん初代」の「一縁」
    さんですが。

    そうみたいです。

    鍛冶のラーメン店って、そういえば「櫻井ラーメン」
    以来じゃないかな?

    DSCN3764

    それはともかく券売機。

    こだわりのお店でよく見るデカボタン。

    自分がこれから何を食べるのか、非常にわかりやすい。

    もちろん看板商品をプッシュして、店員さんに席に促さ
    れて食券を渡します。

    DSCN3766

    店内。

    ピークの時間は過ぎてたので、あずましいものでした。

    券売機下のラーメン雑誌を持ってきて読みますが。

    なまら内容が熱い。

    ラーメン職人さん達のほとばしる思い。

    DSCN3768

    卓紙ナプキン。

    その思いは割愛。

    ちなみに調味料は胡椒のみ申請式。

    風味なんて素人が、整えられるものじゃないです
    から。

    はこばれてきました。

    DSCN3770

    マリオの鶏出汁中華そば。

    見た目鋭い立体感で、750円。

    これはもう、美味しいに決まってる。

    若いころは見向きもしなかった「淡麗系」です。

    DSCN3771

    スープリフト。

    鶏の強い風味に程よいしょっぱさ。

    三口ぐらいからは風味になれる。

    具材も整えてある。

    DSCN3774

    リフトアップ。

    ストレートの細麺もプツプツと歯応え良くて、
    美味い。

    なにより驚いたのは。

    私、お店のラーメンを食べると0.5~1.5kgの間で必ず
    肥るんですが。

    今回全く体重が増えなかった。

    満足感は他のお店と変わらないのに。

    どういうこと?


    中華そば一縁の鶏出汁中華そばで2up


    中華そば 一縁 ICHIEN
    函館市鍛冶町1ー33‐5

    DSCN3787

    次回は、
    函館市松川町@そば処 よしだ支店!!

    現状維持どころか「もり」の大食べても体重が
    減って、なんか心配編。

    函館のマリオです。

    先日、
    ラーメン・ギョーザ 福々亭。

    DSCN3622

    初訪問。
    地図はコチラ

    昨日の「ヤナシ」さんの後、お昼を食べに歩いて
    来たのは大町の「ラーメン福々亭」さん。

    金森倉庫からそこそこ歩いて1.1km。

    イメージは「スターパレス」から「五稜郭公園」
    くらいの距離。

    そう思うと大したことない距離だな。

    パレスから五稜郭公園なんて、よっぽどのことが
    ないと移動しないけど。

    DSCN3609

    メニュー。

    とりあえず瓶ビール(エビス)が飲みたい。

    もうジュース(ロビンソン、コーヒーを飲んでも)でも
    いい。

    でも塩ラーメンにします。

    お冷を取りに行って。

    DSCN3610

    店内。
    「はじめの一歩」が載ってそうだったので、週刊少年
    マガジンを選びますが表紙がなまら、刺激的。

    少年のころ、今でもなんだけど「グラビア」ってよく
    意味がわかんなかった。

    だからグラビアをやらないことで「ジャンプ」は格を
    保ってたのに。

    DSCN3612

    卓調。

    でもジャンプの初グラビア(96)が「安達祐実」だった
    のは大人になった今。

    当然の判断だったと理解できるな。

    「品」だけでもって。

    何年か前の棚橋選手みたいな物言いですけど。

    はこばれてきました。

    DSCN3614

    マリオの塩ラーメン。

    ネギもメンマもたっぷりで、600円。

    本は一歩だけ読んでジャンプに変えてます。

    懸賞のページをながめながら。

    DSCN3616

    スープリフト。

    細かくオイリー。

    塩っけよりコク。

    DSCN3619

    リフトアップ。

    プルプルの麺が、
    美味い。

    チャーシューも勘どころを押さえてる。

    リズムが良い。

    お腹パンパンで。

    歩いてまた、ベイへ。


    福々亭の塩ラーメンで1up


    ラーメン・ギョーザ 福々亭
    函館市大町8‐15
    0138‐26‐9386

    DSCN3636

    次回は、
    函館昭和タウンプラザ@函まるずし 函館昭和店‼︎

    79円寿司にクーポンは、使えません編。 

    函館のマリオです。

    先日、
    らーめん大和屋。

    DSCN3450

    初訪問。
    地図はコチラ

    この日の昼食は、「龍園」さんの跡にいつの間にか
    できていた印象の「らーめん 大和屋」さんにやって
    来ました。

    「龍園」の塩ラーメンをいただいたのは6年前。

    もやしがなまら乗っかってる800円の塩ラーメンだった。

    それはともかく開店直後、すぐに入りました。

    DSCN3437

    メニュー。

    三味に五目と辛みそ、あんかけ焼きそば。

    無駄なものが一切ないし足りないものもない。

    「ミニせせり丼」ってのがちょい異色。

    それにしても「ごもく」って最近、なかなかラーメンで
    聞かない。

    それにしよう。

    DSCN3440

    店内。

    カウンターの椅子以外はガラッと変わった雰囲気。

    前のオレンジっぽいテーブルも好きだけど、こっち
    のほうが味が複雑になる気がする。

    先入観を持ってしまうんですよね、あのテーブル。

    それが良い場合も、もちろんあるけど。

    DSCN3438

    卓調。

    でも箸は、角張った硬い割りばしが好き。

    そっちのほうが絶対美味しいから。

    コロナがなければ感じることもなかったのでしょう。

    はこばれてきました。

    DSCN3441

    マリオのしおごもく。

    大きめ具材に卵もふわふわで、800円。

    何目入ってるんだろう。

    かなりある。

    DSCN3445

    スープリフト。

    さっぱりしてて五目のダシもスッキリ。

    なんかグイグイ飲まさるし。

    DSCN3448

    リフトアップ。

    食べ応えもあるから、
    美味い。

    なんとも絶妙。

    トータルフットボール的な?


    大和屋のしおごもくで1up


    らーめん 大和屋
    函館市若松町26‐25
    0138‐87‐1807

    DSCN3436

    次回は、
    函館市若松町@マックスバリュ若松店のピザコーナー!!

    やきとり味とテリヤキ味、編。

    このページのトップヘ