函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    函館朝市 無限1up

    函館のマリオです。

    先日、
    函館朝市ひろば あずまし亭。

    DSCN3853

    初訪問。
    地図はコチラ

    この日の昼食は、函館朝市ひろばの麺処「あずまし亭」
    さんにやって来ました。

    近くに新しく出来た「あらき」さんと迷って。

    予算的に、コッチになります。

    DSCN3854

    メニュー。

    かなりリーズナブルな印象。

    元は「海鮮、寿司処」だったみたいだ。

    味噌ラーメンの気分でしたが、セット物もお得に
    感じるし。

    海鮮に「鳥の唐揚げ」は出会いもの。

    先払いで注文して。

    DSCN3856

    フードコート。

    ほんとにパラッとだけ観光客が来てました。

    ちなみに親戚に送る「さざなみサーモン」を探しての
    朝市だったんですが全然見つからなかった。

    仕方がないのでちがう「鮭とば」を選びながらお店の
    人に聞いてみると、他のお店から走ってもってきてく
    れた。

    健脚だったな~。

    呼ばれて取りに行きます。

    DSCN3864

    マリオの満腹セットB。

    海鮮丼は「あずまし丼」で、880円。

    観光地のど真ん中でかなり踏み込んだ価格。

    DSCN3865

    そばリフト。

    熱々でしゃっきり。

    しっかりと胃を温めて。

    DSCN3868

    あずまし丼リフト。

    単品だと税抜き550円。

    良い内容。

    DSCN3866

    からあげリフト。

    揚げたてで、
    美味い。

    酢飯と唐揚げの無限ループ、あとソバ。

    あとまた、誰か。

    走ってる。


    あずまし亭の満腹セットBで1up


    あずまし亭
    函館市若松町9‐22
    朝市ひろば内
    090‐3770‐7165

    DSCN3715

    次回は、
    函館市広野町@すき家函館漁火通店!!

    パズルか、ガンプラか編。

    函館のマリオです。

    先日、
    函館朝市ひろばのごはんや つばき。

    DSC07353

    初訪問。
    地図はコチラ

    この日の朝食兼昼食は、朝市ひろばの「ごはんや
    つばき」さんにやって来ました。

    前に入ってた「アゲ丸君」さんは食べたつもりで
    食べてなかった。

    でもここも「から揚げ」メインみたいです。

    DSC07352

    カウンターでいなり。

    これも「アゲ」だな。

    あまり好きな「お寿し」じゃないけど、
    「いなり」って可能性を秘めてる。

    みんな思うんでしょうけど。

    ちゃっちゃと支払って。

    DSC07365

    朝市ひろばのフードコート。

    かなりリニューアルされてます。

    以前より買い物はしやすくなった印象。

    感染症対策もバッチリですし。

    DSC07354

    卓POP。

    でも、函館市民が利用するかしないかは
    駐車場の料金なんだよな。

    人が集まれば不要な声掛けもなくなるし、
    声を掛ける方も楽になるんだけど。

    ってね。

    はこばれてきます。

    DSC07360

    マリオのザンギから揚げ弁当。

    副采3品に目玉焼きも付いて、500円。

    から揚げもちゃんとしたサイズです。

    素晴らしい。

    DSC07363

    イートインで味噌汁とお茶がサービス。

    写ってませんが、しめ鯖の和えたのが
    美味い。

    攻めてるな~。

    DSC07361

    ザンギリフト。

    塩ラーメンの風味がして、
    美味い。

    淡口。

    食後も軽い良弁当。

    近くのラッピに修学旅行生が押し寄せてましたが。

    また今度な。


    ごはんやつばきで1up


    ごはんや つばき
    函館市若松町9‐22
    朝市ひろばフードコート内

    DSC07388

    次回は、
    函館市若松町@粉もん屋 とん平!!

    もっとイン、ポケット編。

    函館のマリオです。

    先日、
    どんぶり横丁 一花亭たびじ。

    DSC06808

    初訪問。
    地図はコチラ

    この日の朝食は、函館朝市 どんぶり横丁の
    「たびじ」さんにやって来ました。

    だいぶ迷って。

    「ラッピ」か「いか太郎」か「岳」か。

    で、ラーメンの岳さんっていつ営業してるん
    だろう。

    DSC06821

    店外のコルクボードメニュー。

    仕方ないなとラッピに向かいかけた刹那。

    「帆立フライ定食」

    それにしても腹が減った、か。

    DSC06815

    カウンター席に滑り込みます。

    着席して早々に「活イカ」は品切れとの案内。

    みんな期待してるんだ。

    でも大丈夫、イカは思春期までに一生分食べて
    しまったし。

    DSC06813

    小上がり席。

    でも帆立のフライって、プロが揚げたのを
    食べたことがない。

    浜のホタテフライは「うろ」やら全てまる
    ごと揚げるし、型も大きい。

    子供の口に入りづらいし、噛み切るのも難儀
    した。

    DSC06816

    卓調。

    でも今は、そういうのが食べたい。

    やっぱ、嘘。

    だって砂とか噛むから。

    はこばれてきました。

    DSC06817

    マリオの帆立フライ定食。

    貝柱ばかり8個も盛り付けてあって、980円。

    小ぶりですけどね。

    上品です。

    DSC06820

    リフトアップ。

    貝の柱は、
    美味い。

    ソースの付け具合を工夫して。

    もう一、なんか品欲しくなるけど。


    どんぶり横丁のたびじで1up


    一花亭たびじ
    函館市若松町9‐18
    どんぶり横丁内
    0138‐27‐6171

    DSC06824

    次回は、
    ポールスター函館@豚の花道!!

    こういうのでいいんだよ、こういうので編。

    函館のマリオです。

    先日、
    函館朝市の海鮮や まるゆ。

    DSC02547

    初来店。
    地図はコチラ

    この日の昼食は、函館朝市のメインストリートにある
    「まるゆ」さんに来ました。

    娘たちと家にいることがほとんどの日々を過ごしてるのと、
    不惑を過ぎて畑作業を始めたというのもあって、久しぶりの
    函館駅前なんですが。

    DSC02530

    とんでもない状況。

    でも「腹が減ってはブログは書けぬ」というわけで。

    1Kの海鮮丼と外看板に書いてあった「まるゆ」さんに
    吸い込まれます。

    DSC02531

    店内。

    「まるゆ」さんと全く関係ないんですが、巣篭り期間の
    間に娘たちと一緒にハマったのが。

    「ゲゲゲの鬼太郎」第5期 全100話。

    今、旬な妖怪「アマビエ」もメインキャラで出演してます。

    DSC02532

    セルフのお茶お冷。

    声優陣やスタッフも凄いメンツなんですが、何が
    1番凄いのかっていうと。

    前振り一切なしで、唐突に打ち切りエンド。

    100話も見たのに「なんだこれ」って娘たちに言ったら。

    DSC02533

    卓調。

    娘(上)「また1話から見よう」とのこと。

    振り切って4期になだれ込んだけど「怖い」そうです。

    「憂歌団」が歌う主題歌。

    はこばれてきました。

    DSC02537

    マリオの1.000円海鮮丼。

    丼は小ぶりですが、しっかりとした作り。

    サラダも歯応えのアクセント。

    DSC02539

    わさび醤油を回し掛けて。

    DSC02541

    リフトアップ。

    マグロ、サーモン、海老、卵、ホタテにマダラのこっこが、
    美味い。

    お店の雰囲気も今風で入りやすい「まるゆ」さんでした。


    函館朝市のまるゆで1up


    海鮮や まるゆ
    函館市若松町8-11
    0138-76-7504

    DSC02567

    次回は、
    函館市若松町@仏壇!!

    数珠のあるある、言いたい編。

    函館のマリオです。

    一昨々日、
    お食事処 はこだて浪漫館。

    DSC01795

    初来店。
    地図はコチラ

    この日の朝食は函館朝市のお食事処 浪漫亭さん。

    大きい看板には「かに市場」とありますが浪漫館が正式名称で、
    中のご飯が食べられるところが「浪漫亭」みたいです。

    妙齢のご婦人3人組に招き入れられて。

    DSC01785

    館内。

    ストーブに1番近い席に座ります。

    北海道の東の方は荒天でしたが、函館は
    雨が斜めに降った木曜日。

    月一で朝市には来てますが、今回は
    いつも通りじゃない。

    DSC01783

    この時間、お客様はほぼ誰もいなかった函館朝市。

    「新型コロナウイルスの影響で」、とか書きたくも
    ないんですけど。

    函館の飲食界は、出口が全く見えない状況。

    いつも通りとはいかないけど。

    食べに行きます。

    お腹すいてるしね。

    DSC01784

    メニュー。

    高い朝食になりますが、気持ち一つで旅行気分に
    浸れるから朝市は好き。

    でも30分100円の駐車場代が気になるんだよな。

    ゆっくりぶらぶらできない。

    DSC01788

    お土産コーナーに「あなたの恋」。

    食後に勧められますが、これは買えない。

    こっちを勧めたんじゃなかったのかも。

    DSC01786

    卓調とド派手なカレンダー。

    コッチの方面の方には、若い時からモテます。

    妄想で盛り上がってきたら。

    はこばれてきました。

    DSC01790

    マリオの三色丼。

    本来なら、1.800円。

    何も言ってないのに、2色丼のお値段にしてくれました。

    はいソコのあなた、突っ込まない。

    DSC01791

    かにリフト。

    ちなみに「かに汁」は+100円ですが、
    これもサービス。

    必要以上に、あったまるな。

    DSC01793

    リフトアップ。

    ガンゼは、
    美味い。

    歩くだけでも楽しいし、市民が歩けば変わる
    こともあるんじゃないか。

    函館朝市を。


    はこだて浪漫館で1up


    お食事処 はこだて浪漫館
    函館市大手町22‐22
    0138‐26‐4707

    DSC01691

    次回は、
    函館市本通@魚べい!!

    ソコの小中学生、帰りなさい編。

    このページのトップヘ