函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    函館 中華 餃子 中華飯

    函館のマリオです
      
    先日、
    函館市花園町26の「ラーメンハウス龍門

    DSCN0039

    1年7ヵ月ぶり3度目の登板
    地図はコチラ

    この日の昼食は、花園町26のラーメン「龍門」
    さんにやって来ました

    近くに新しいたこ焼き屋さんができたと聞いて、
    見に行きましたらお店というか見た目が完全に
    「家」でして

    本当に、私世代に馴染みのある「家」で、それを
    眺めていたら

    そういえば龍門さんの看板のラーメンハウスの「
    ハウス」の文字も、いつのまにか無くなっていた〜

    DSCN0026

    偶然とは恐ろしいものだなと感じながら
    、メニューと卓調

    外の電光看板でおすすめされていた「五目あん
    かけ焼きそば」をお願いします

    ちなみに先客さんは「チャーハンセット」で

    DSCN0024

    店内

    店主さんらしき方が、一人で3つのメニューを
    なめらかに調理するのを感じながら

    「ハウス」の件を、どうきりだそうか〜

    はこばれてきます

    DSCN0030

    マリオのラーメン龍門の「五目あんかけ焼きそば」

    彩り鮮やかツヤツヤで、980円

    ナルトも厚め、エビは殻が剥いてあってやさしい

    DSCN0033

    五目あんに注目すると、もやしの処理が丁寧

    メンマの歯応えもよく合って

    DSCN0037

    リフトアップ

    浅めの焼きが、
    美味い

    あっさりとしてるけど、重なり合う味の満足感

    キリッとした清潔感も〜


    ラーメン龍門の五目あんかけ焼きそばで2up


    ラーメンハウス龍門
    函館市花園町26ー14
    0138ー53ー9559

    DSCN0041

    次回は、
    函館市富岡町2丁目@軽食喫茶 カフェっコ!!

    1970年の松前町は、大都会だった編

    函館のマリオです
      
    先日、
    函館市亀田本町4の「チャイニーズレストラン
    虎龍(フーロン)

    DSCN9893

    1年3ヵ月ぶり4度目の登板
    地図はコチラ

    この日の昼食は、亀田本町4のチャイニーズ
    レス
    トラン「虎龍」さんにやって来ました

    ここ数年間続いている、マンネリ傾向を打破
    しようと目先を変えて

    本当はこの右上の方向にあるキングベーク
    さんに行くつもりだったんだけど

    混んでそうだったし、やっぱ〜

    DSCN9895

    キングベークさんはともかく、ランチメニュー

    豊富なメニューの中から、裏面に記載されてる
    「フーロンランチ」をお願いしました

    予算オーバーだったんだけど、少しへこむ事が
    あったので

    DSCN9901

    カウンター席

    食べてそれを忘れるしかないなと、大盛りにもする

    「ドリンクバー」も付けてやろうかと、ちょっと
    考えて

    DSCN9898

    ランチメニューの裏面と卓調

    ドリンクバーはお冷もセルフサービスだからと
    、気持ちを抑えました

    何のこっちゃなんですけどね

    はこばれてきます

    DSCN9904

    マリオのチャイニーズレストラン虎龍(フーロン) の
    フーロンランチ

    石焼蟹玉チャーハン大盛りは+150円で、1,410円

    想像以上にチャーハンはしっかりと大盛りで、器も
    ちゃんと石のものです

    チャーハンの周りにスープがかかっていて、バチバチ
    が凄い

    DSCN9906

    エビチリとスープ、シュウマイと蒸し餃子

    非常に普通でしたが、価格を考えたら素晴らしい
    ものですから

    DSCN9917

    リフトアップ

    軽いおこげと合わせて、
    美味い

    そしてなまら熱い

    さすがに食べ飽きする量ですが、ザーサイを混ぜ
    こんでみたり

    エビチリのソースでの変化が〜


    フーロンのフーロンランチ(大盛り)で、2up


    チャイニーズレストラン虎龍(フーロン)
    函館市亀田本町4‐4ー8
    0138‐44‐0880

    DSCN9947

    次回は、
    函館市東雲町4@函館市役所地下食堂併設喫茶
    やまいち商事!!

    限りなくトルコに近い、ボルガ編

    函館のマリオです
      
    先日、
    函館市宮前町27のセクシー中華「幡龍

    DSCN9824

    3ヶ月ぶり18度目の登板
    地図はコチラ

    この日の昼食は、宮前町27のセクシー中華
    「幡龍」さんにやって来ました

    この3ヶ月間、幡龍さんで「酢豚定食」を食
    べようと何回もですね

    何回も「酢豚定食」を、お願いする自分を
    寝る前にイメトレしてたんだけど

    「酢豚」ってなんか子供のころにツーンと
    するのを食べてから、ちゃんと食べたことが
    ないんですよね~

    DSCN9810

    壁面のメニュー

    店主さんに「こんにちは」と挨拶を返して
    、酢豚定食をお願いします

    そしたら隣のお客さんも酢豚定食を食べて
    らっしゃいまして、横目でパイナップルの
    有無を確認

    DSCN9812

    酢豚にパイナップルはともかく店内

    ちなみに今回、なんで「酢豚」なのかというと
    ですね

    1年くらい前だと思うんですけど、5人組の
    高校
    生と
    幡龍の開店15分前に一緒に並んだことがあ
    って

    DSCN9813

    卓調

    その時に学生さん達は何を食べるのか聞かせて
    いただいたんだけど

    そのうちの1人が即答で「酢豚」って答えてく
    れたのが

    1年経って、効いてきて~

    はこばれてきました

    DSCN9814

    マリオのセクシー中華幡龍の酢豚定食

    酢豚もスープも照りッ照りで、900円

    ライスの盛りもドシッとしていて

    DSCN9816

    そして肝心の酢豚

    過去に何度かお会いしたことのあるような
    、ないようなルックスに安心感

    バランスよくライスに乗せて

    DSCN9822

    リフトアップ

    甘酸っぱいけど、甘じょっぱくて
    美味い

    シャキッとした野菜とコーンと豆の歯応え

    香ばしく挙げられた肉の旨味も

    クドさもクセになりそうで~


    セクシー中華幡龍の酢豚定食で1up


    セクシー中華 幡龍
    函館市宮前町27-11
    0138-45-9855

    DSCN9827

    次回は、
    函館市若松町20@大衆串横丁てっちゃん!!

    選べる濃厚焼きそばの味、濃いめと薄め編

    函館のマリオです
     
    先日、
    函館市石川町314の中国料理「張家口」

    DSCN9587

    1年2ヶ月ぶりり10度目の登板
    地図はコチラ

    この日の昼食は、石川町314の中国料理「張家口」
    さんにやって来ました

    久しぶりに、素朴な見た目なんだけど激ウマの「
    タンカラセット」、もしくは「麻婆タンカラセッ
    ト」が食べたくて

    開店時間5分後に来たんだけど、まだまだオーラが
    お店から出てなくてですね

    少しだけ戸惑いましたが、そんなもんはですね

    ガラガラこんにちは〜

    DSCN9590

    スタッフさんがお好きな席でとの案内でした
    からカウンター席で、ランチメニュー

    タンカラかやっぱ
    ラーチャンか、十分に迷って

    情報量が一つ多い「麻婆タンカラ」をお願いしま
    した

    DSCN9591

    店内

    後から隣に座ったお客さんも「麻(マー)タカ」
    でした

    病院が近いからか12時を過ぎると爆発的に混
    む印象ですから、これは隣のお客さんと2人で
    ですね

    DSCN9595

    麺・飯・点心メニュー

    2人でホゲッと外を眺めながら待つ

    視界には「石川中央通り」を走る車、あと新都市
    病院

    はこばれてきました

    DSCN9597

    マリオの張家口のランチ、麻婆タンカラセット

    あっさりラーメンに私好みのスパイシーな麻婆
    がたっぷりとかかってて、1,100円

    到着した瞬間に、麻婆のまだ硬いところをライ
    スにのっけして

    DSCN9605

    麻婆タンをリフト

    つるっと伸びにくい麺がたっぷりで、
    美味い

    ほんとにたっぷりだから、巨大なレンゲがめちゃ
    便利

    DSCN9614

    麻婆ライスにから揚げをポン

    色味がほんと茶色ばっかですが

    おいしいもんは仕方ないし、

    飽きないな~


    張家口の麻婆タンカラセットで2up


    中国料理 張家口
    函館市石川町314‐4
    0138‐47‐7570

    DSCN9628

    次回は、
    函館市松陰町3@手打ち蕎麦 八起喜(やおき)!!

    ミスターと、徳光和夫さん編

    函館のマリオです
      
    先日、
    札幌市中央区南3条西4丁目の中華料理香
    「香州(かしう・かしゅう)」

    DSCN8538

    4年9か月ぶり2度目の登板
    地図はコチラ

    この日の昼食は、札幌市中央区南3条西4丁目の
    中華料理「香州(かしう・かしゅう)」さんにやっ
    て来ました

    今年最初の札幌編、4/6回目ということでして

    香州さんはいつも混んでる印象ですし、一人で
    利用するには少し慣れが必要と思ってて本当は
    他店(北華飯店さん)にですね

    その他店(北華飯店さん)に札幌駅前の東急から
    歩いて、行ったんだけど~

    DSCN8519

    東区北14条東8丁目の「北華飯店」さんはとも
    かく、メニュー

    香州さんは14時半で待ちは店内に1組

    2階でよければどうぞとそのお客さんと一緒に
    すぐ案内されました

    お冷が来たタイミングで、あらかじめ決めていた
    「中華チラシ」をお願いして

    DSCN8522

    2階の店内

    小上がりで円卓を独り占めしながら

    十数分前の風景を、思い出す

    DSCN8511

    「北華飯店」の行列

    日曜日とはいえ、14時を過ぎていたのに

    見えにくいけど、これもんでしたから

    切り替えて、地下鉄で「麻婆タンメン」が評判の
    お店へ急いだら

    DSCN8514

    「大豚白」はスープ切れとのこと

    ワンチャン「香州」さんはと行ってみたら
    、結果はラッキーだったし

    フラグも何個か立って、もうかったのかも

    DSCN8520

    卓調と麺類のメニュー

    「儲かった」の、かな?

    この後、サンボマスターのコンサートグッズ
    の先行販売でも同じようなですね

    札幌の人って、なんもそんなに気合を入れなく
    ても~

    はこばれてきました

    DSCN8527

    中華料理香州(かしう・かしゅう) の中華風チラシ
    かけご飯

    搾菜とスープ付きで、950円

    中華チラシって「ぶっかけ」が一般的と思って
    ましたが、カレーみたいな盛り付け

    特に、試されてもないんだろうけど

    DSCN8532

    リフトアップ

    玉子と肉、キクラゲと小松菜が過不足なく
    まとまっていて美味い

    スープもも淡麗で、搾菜は親しみのある味

    この後の後「ハウスオブトーチャー」のコラボ
    Tシャツに着替えて、開演10分前


    中華料理 香州の中華シラシかけご飯で1up


    中華料理 香州 (かしう・かしゅう)
    札幌市中央区南3条西4丁目
    011-231-5688

    DSCN8660

    次回は、
    函館市末広町4@そば処 東京庵本店!!

    東京庵本店の塩ラーメン、はいから丼編

    このページのトップヘ