函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    函館カレー

    函館のマリオです。

    先日、
    スープカリーカフェ チャーリースパイス。

    DSC08255

    初来店。
    地図はコチラ

    昨日のヴィクトリアSTの後、土日祝日にupしてる
    「追跡、函館食べたい読本」の店舗確認を何軒か
    済ませてからお昼に来たのは神山のスープカレー店。

    チャーリースパイスさん。

    最近やっと、抵抗なくスープカレー屋さんに入れる
    ようになりました。

    でも。

    DSC08245

    店内。

    異国的だったり、壁に布が掛かってるとかはもう
    気にならないんですが。

    スープカレーってどこで食べても美味しくないって
    ことがない、印象。

    ある意味で完成されて、ありふれた料理。

    DSC08242

    メニュー。

    個人的にスープカレーに引っかかりを感じてたのは、
    チャーリーさんの店名にもあるんですが。

    スープカレー屋さんって、カフェ的であること
    だったんですな。

    学生さんとか主〇さんみたいに、友と共有する
    お昼の時間なんてもう、ないのよ。

    DSC08240

    マガジンスペース。

    構いませんけどね。

    1人のほうが顔前の料理に向き合えるし。

    は~。

    DSC08247

    カトラリー。

    友も、連れ合いも離れて行った。

    「いいわけ」

    はこばれてきます。

    DSC08250

    マリオのたっぷり野菜とポーク角煮。

    辛さ5番のライスは普通で、1.380円。

    数えませんが、これだけ多種の野菜を一皿で
    摂取できる料理を。

    知らんかも。

    DSC08252

    角煮リフト。

    チキンと違って食べやすい。

    インドやカフェっぽさからは離れますが、
    今度からこれにしよう。

    DSC08254

    リフトアップ。

    やっぱスープカレーは、
    美味い。

    美味いんですけどね。

    正直言葉にするのが難しい。

    美味いんですよ。

    きっと友と食べられたらもっと。


    スープカリーカフェ チャーリースパイス
    函館市神山2-11-15
    0138-51-0610

    DSC08320

    次回は、
    函館市本通@ファイヤーバーグ!!

    肉のグラム数、感覚編。

    函館のマリオです。

    先日、
    スープカリー喰堂 吉田商店。

    DSC07197

    初来堂。
    地図はコチラ

    先週末のソリッドモデル展の後、昨日の海月の蕎麦が
    お腹の中で膨張して何も食べらない、印象。

    でも当初予定通りに、訪れたのは函館スープカレーの
    パイオニア、吉田商店。

    とりあえず入ります。

    DSC07184

    堂内。

    マルヤマ商店から3時間で3食ペース。

    でもカレーのスパイスは、ある種の漢方薬に
    似通ってると聞いたから大丈夫でしょう。

    ソースは初期の美味しんぼ。

    DSC07180

    メニュー。

    なるべく固形物の少ないのを選びます。

    当初はチキンカレーを目指してましたがこの際。

    DSC07195

    学校みたいなテーブル席。

    スープカレーといったらチキンという固定概念を
    捨て去ります。

    押さえるべきポイントを離さなければ
    何をやってもいい。

    カレーという
    ジャンルはそういうもの

    DSC07181

    マガジンスペース。

    でも、スープカレーってカレーなのか。

    カレー南もカレーうどんもカレーラーメンも、
    カレー味であってカレーじゃない。

    ご飯と食べたらカレーなの?

    DSC07179

    卓調。

    ナンの立場は?

    はこばれてきました。

    DSC07186

    マリオの豚挽肉とオクラとガゴメ昆布の
    ネヴァーカレーを辛さ3。

    ライスは少なめで、980円。

    ねばりで香りが立ちにくいかな。

    DSC07190

    リフトアップ。

    どろんどろんで、
    美味い。

    野菜の歯応え、挽肉とガゴメの舌触り。

    これは良いカレーライス。

    のど越しも美味い。

    想像を膨らませる余地もあって。


    スープカレー食堂 吉田商店で1up


    スープカリー喰堂 吉田商店
    函館市新川町24-1
    0138-27-1270

    DSC07220

    次回は、
    函館市美原@サンマルクカフェ!!

    彼女と妻と母、編。

    函館のマリオです。

    先日、
    敏腕プロデューサー 矢野通プレゼンツ
    技あり コク旨チーズカレー。

    DSC06473

    初食。
    公式サイトはコチラ

    この日の朝食は、親日本プロレスの大会場でしか
    買えないと思ってたレトルトカレーが普通に手に
    入ったのでそれを、いただきました。

    黒髪にしてから
    矢野選手は、何を考えてるかより
    分からなくなって。

    男前です。

    DSC06470

    〇井今井の地下で発見。

    2度見しました。

    プロレス不毛の地函館の、たった一つしかない
    デパ地下の
    しかもけっこう良い場所に

    ここ10年は、函館に来てない親日のライオンマークと
    YTR。

    そこら辺を歩いてるご年配のご婦人が、矢野通選手を
    知っているとはとても。

    DSC06478

    小フライパンで茹で。

    とても思えないけど偏見は捨てます。

    知らないだけでむしろ、毒蝮さんみたいに
    矢野通選手はジジババのアイドルなのかも。

    DSC06475

    カレーレスラー。

    物凄いパワーワード。

    こっちの写真を表にすればよかったのに。

    そしたら知ってる人が気付かないか。

    できあがりました。

    DSC06479

    マリオのコク旨チーズカレー。

    気軽に買える値段じゃなくて、755円。

    矢野選手、野川グループ、サンハウス、
    北野クリエーションの4竦み。


    DSC06483

    リフトアップ。

    まあ、
    美味い。

    キャラグッズのテイスト。

    むむ。


    カレーレスラーのコク旨カレーで1up


    敏腕プロデューサー 矢野通 PRESENTS
    技あり コク旨 チーズカレー
    株式会社北野クリエーション
    サンハウス食品株式会社
    0800-800-7767

    DSC06497

    次回は、
    北斗市中央@清福食堂!!

    サライの、空編。

    このページのトップヘ