函館無限1up

函館生活をコツコツと満喫するブログです。

    北海道

    函館マリオです。

    先日、
    三久本店

    イメージ 1

    5度目の登板。
    地図はコチラ

    一昨昨日のみそずけディナーの翌日のお昼
    ご飯は三久さん

    父と母、息子と孫の5人で。

    イメージ 2

    店内。

    お昼時とあってか8割は埋まってます。

    3人のスタッフさんで回してるから時間が
    掛かると覚悟

    イメージ 3

    メニュー。

    ホントは同じメニューにしたらお店も
    助かるんでしょうけど。

    たまの孫連れランチですから特に口も出し
    ません。

    出さないつもりでした。

    イメージ 4

    鹿部の健さんと左にマガジンスペース。

    10分待ったあたりで父上がブーブー言い
    始めて母上は知らん顔。

    あまりに何度もブーブー言うから、言い
    たくないけど言ってやろうと思います。

    イメージ 5

    卓調。

    (たまにしか来ないのに提供が遅いって文句を
    言うなら友達でも誘って毎日食べに来れば
    いいじゃん。

    たまにしか来ないから従業員も増やせないん
    でしょ。

    大人しく待ちましょうよ。)って思います

    そして、30分。

    はこばれてきました。

    イメージ 6

    父上松前浜ちゃんぽん


    高いんですけど他の席でもけっこう
    注文されてます。

    イメージ 7

    母上テンシン飯

    家でなかなか作れない飯は、750円。

    さすが母上と言わざるを得ない、印象。

    イメージ 8

    ナコルルラーメン塩は650円。

    なるとの争奪戦が始まりますがどっちかに
    任せます。

    孫ランチですからね。

    イメージ 9

    マリオ北京チャーハン

    掛けモノ大皿系で、1.000円。

    様々な解釈があると思いますが、調べた結果は
    問題なく、北の京。

    イメージ 10

    リフトアップ。

    溢れる味と塩分に1番ニラが、
    美味い

    父上はなんか不思議顔。

    仕方ないんですけど、はい。


    三久本店で1up


    三久本店
    北海道松前郡松前町福山125
    0139-42-2039

    イメージ 11

    次回は、
    セイコーマートのホットシェフ@
    和風たれかつ丼!!

    和の、食べ物編。

    函館マリオです。

    先日、
    えべチュンらーめん

    イメージ 1

    初食。
    公式サイトはコチラ

    この日の休日の朝食は義姉からいただいてた
    えべチュンらーめん。

    ルルが熱を出して園を休んだ日の遅い
    朝食でした。

    イメージ 2

    レシピと具材。

    全く知識の無い江別市のゆるキャラを
    新年の一発目に配置するとは思っても
    みませんでしたが。

    身動きの取れない年末年始に義姉の心
    遣いが身に沁みます。

    Aっこ姉さん、ありがとう

    イメージ 3

    麺茹で。

    そして本日より、当ブログのヘッダーと
    アバターがリニューアル。

    の、予定でしたが泣く泣くの延期。

    細かいことは1回挟んだゴディバの投稿で
    書けるかな。

    できあがりました。

    イメージ 4

    マリオえべチュンら~めん

    義姉からのプレゼントは10食入りで、
    プライスレス。

    藤田商店で買ってたスイスチャードで彩りも過剰に。

    イメージ 5

    スープリフト。

    小袋から出すときは煮こごりみたいだった
    濃縮スープがイイ感じで伸びました。

    レシピのお湯600mlって多すぎると感じますが、
    寒干し麺特有の湯量なんですね。

    イメージ 6

    リフトアップ。

    スイスチャードは軽く茹でた程度じゃまだ
    固いけど、美味い

    ラーメン自体はなかなかの良味。

    そして改めまして。


    あけましておめでとうございます。
    2018年が皆様にとって素晴らしい1年に
    なりますように。
    函館は雨の元旦。


    えべチュンらーめんで1up


    えべチュンら~めん
    北海道江別市工栄町19-6

    イメージ 7

    次回は、
    函館市湯川町@手打ちうどん 上野

    年明けうどんの定着、編。

    函館マリオです。

    先日、
    レストラン 浦里

    イメージ 1

    2度目の登板。
    地図はコチラ

    昨日の署を出た後に、お昼ご飯で伺ったのは
    松前町のレストラン浦里さん。

    かねてからの懸案だったTVチャンピオンの
    ラーメンをいただきに、1人で。

    イメージ 2

    テーブル席。

    前回に来た時の投稿でも触れましたが、
    約20年前のTVチャンピオン#292 新
    北海道ラーメン誕生の回で一風堂
    河原会長が初優勝を飾った麺を、いた
    だく算段。

    おそらくは地元の方はほぼ食べない
    観光メニューだと思いますが。

    イメージ 3

    メニュー。

    TVチャンピオンの文字が写真に被さる
    松前ラーメン

    ちなみに松前町民は全体的に舌が肥え
    ていて、頭に浮かんだ言葉が口からすぐ
    に出てしまうから飲食店のサバイバルは
    精神的にも苛烈な、印象。

    イメージ 4

    座敷席。

    それでも20年前のレシピを、きっと
    今に伝える作業を続けてた浦里さん
    思う気持ちは感謝、しかないかも

    三久の浜ちゃんぽんも今更ながら
    詳細が気になります。

    イメージ 5

    フリーなコーヒーコーナー。

    食後にと考えていましたがナコルル
    実家に預けてたのでゆっくりとは、飲めない。

    飲めないな~。

    イメージ 6


    とりあえず、河原会長ゆかりの一杯に
    集中するのみです。

    はこばれてきました。

    イメージ 7

    マリオ松前ラーメン

    松前どころかこの世のほとんどが盛り
    込まれてる、みたいな、1.000円。

    イカの練り物に郷愁。

    イメージ 8

    スープリフト。

    個性の起伏が激しい具材をまとめまる
    さっぱりスープ。

    白ゴマが醸す、東洋の水産感。

    イメージ 9

    リフトアップ。

    過剰にツルッとした麺がまた
    美味い

    探りたい松前町の3つの麺。

    次に来るのは来年です

    伝えてませんが。


    浦里で1up


    レストラン 浦里
    松前郡松前町福山262
    0139-42-2158

    イメージ 10

    次回は、
    函館市昭和@なか卯!!

    ヘビーストマック、編。

    函館マリオです。

    先日、
    松前警察署でサクラリフレクター

    イメージ 1

    初登署。
    地図はコチラ

    この日の休日はナコルルを連れてM前町
    今年最後のプチ帰省。

    3人で1泊という高いハードルを難なく、と、
    こなす予定でした。

    イメージ 2

    実家の茶の間に夜光反射材のチラシ。

    意図がよく見えてきませんが、インク代は
    かなり掛かってる、印象。

    子供たちの持ち物にちょうどいいのかも。

    イメージ 3

    いざ入署。

    免許証の住所変更くらいでしかお世話になって
    ないな。

    食堂とかはあるのかな。

    イメージ 4

    受付でリフレクターと食堂の詳細を確認。

    食堂は残念ながらなかったので、交通安全
    協会に案内してもらいます。

    ちなみに某署の食堂の投稿はコチラ

    イメージ 5

    徒歩数秒で協会へ。

    署のホスピタリティに感動。

    別の意味合いだって、あるのか
    ないのか。

    イメージ 6

    他にも心惹かれるグッズが多数。

    思い当たる子供の人数分をと思いますが。

    パッと何人だったか出てきません。

    買ってからランチをして、
    帰りました。

    イメージ 7

    ナコルルと親戚の子たちにサクラリフレクター

    1個は、150円。

    これは久しぶりに良い買い物

    イメージ 8

    反射材デザインコンテストって響きだけでも、
    かなりな競技会。

    松前町といえばまずだから後輩さんがデザイン
    したのかなって勘違いしてしまいしたが、最優秀
    賞を受賞したのは士別市の生徒さんなんですって。

    色味がホント、素晴らしいんです。

    イメージ 9

    ナコのリュックにリフレクター。

    形にした方の才能と相まって、
    超かわいい

    ピンクだけど桜のピンク。

    江別の分は、。


    サクラリフレクターで1up


    サクラリフレクター
    道警交通企画課
    夜光反射板デザインコンテスト
    最優秀作品

    イメージ 10

    次回は、
    北海道松前町@レストラン 浦里!!

    デスとリバース、編。

    函館マリオです。

    先日、
    ゆうみんのインスタント袋麺

    イメージ 1

    初食。
    ゆうみんさんの過去の投稿はコチラ

    札幌から戻って翌日、出社直前の朝食は
    ゆうみんさんの袋塩ラーメン。

    金森倉庫で最近買い求めてた袋麺に早速、
    手を付けました。

    イメージ 7

    まるかつ系のお土産店で購入。

    スナッフルスの後に伺ったんですがちょっと
    びっくりしたことがあってそれは。

    えん楽さん、超満席

    函館塩ラーメンの力って、改めて
    凄い

    比較的食べてる方ですが、地元の方はというか
    塩ラーって深く、語られることの無いラーメン。

    イメージ 2

    麺茹で。

    冷蔵庫にはお好み焼きで使おうと思って買った
    九条ネギしかありませんでしたが。

    腕次第なんでしょう。

    できあがりました。

    イメージ 3

    マリオお家ゆうみん塩ラーメン

    1食税込、216円。

    岡田のプリントもされてますが
    寒干しで有名なアソコっぽい印象。

    イメージ 4

    スープリフト。

    淡口ですがクッキリとした味わい。

    たっぷり入れた九条ネギも、お邪魔じゃなくて
    好相性。

    イメージ 5

    リフトアップ。

    プツプツとした歯応えも、
    美味い

    洗い物も急いで出社しました。


    ゆうみんのインスタント袋麺で1up


    ゆうみん 塩ラーメン 1人前スープ付
    有限会社 尤敏 YO
    函館市若松町19-1
    0138-22-6772

    イメージ 6

    次回は、
    函館フェリーターミナル@海峡日和!!

    イクラとつるつる、編。

    このページのトップヘ